タンパク質

クロレラ配合のキャットフードサプリメント

猫に必要な栄養素はタンパク質と脂肪ですが、キャットフードを買われて成分表示を見るとその他の色々な栄養素が配合されています。
人が必要な栄養素類となんら変わっているものはありません。
猫と人間の違いは、炭水化物などの消化吸収に劣っているという点ですが、中でもデンプンは全く消化できません。
しかし、キャットフードには、炭水化物がかなりの量で配合されています。
肉類ばかりでキャットフードを作るとコストがかかり過ぎますから炭水化物を混合してコストダウンを図っているのです。

炭水化物中のデンプンは、希硫酸を加え加熱処理加工をすると消化吸収が可能なグルコース(ブドウ糖)に変わります。
やはりタンパク質たっぷりのキャットフードを食べさせたいものです。
ではこんなサプリメントはどうでしょうか、クロレラのサプリメントです。
クロレラは、光合成の能力が高く、空気中の二酸化炭素、水、太陽光とごく少量の無機質があれば大量に増殖する淡水性単細胞緑藻類です。
クロレラにはタンパク質が45%も含まれていて、脂質も20%含まれています。
その他にもビタミン類やミネラル分が含まれています。
猫にとっては有難い食べ物ですネ。
サプリメントタイプのものなら食事時に少し餌を追加する気持で与えられると思います。
クロレラの中の成分でビタミンKが入っていますが、この栄養素は猫には必要ありませんが入っていても問題にはなりません。
また、炭水化物が全くありませんので「猫大喜び」です。
クロレラ配合のキャットフードも販売されているようですので、これも試してみられる価値はあると思います。

猫が生きて行くために必要なのは、飼い主の愛情と栄養バランスのとれたキャットフードが一番です。
猫は、綺麗好きで毎日毛づくろいをしますが、猫にとってはこれも大切な行動です。
もし体臭を感じたとしてもエッセンシャルオイルなどを吹きかけるのは止めてください。
猫を上からと横から見て、体形を観察し、チェックしてください。
太り過ぎや痩せ過ぎは健康上良くありません。
また、こちらのキャットフードの原料についての詳細の記事も参考に合わせてご覧ください。